dマガジンの解約方法を1分でわかりやすく解説する【画像付き】

dマガジン 解約

注意

dマガジンは解約した瞬間から利用できなくなります。月初に解約しても、月末に解約しても料金は日割りになりません。

つまり、dマガジンは月末に解約した方がお得です。

dマガジンの解約方法を教えて〜

オッケー!

この記事では、dマガジンの解約方法をわかりやすく紹介します。

iPhoneの方はホームページからしか解約できません

 

dマガジン

関連記事:dマガジンの評判・評価・口コミをさくっとまとめてみた【2019】

dマガジンをホームページから解約する方法

  1. dマガジントップページからログイン
  2. ページ下部の「dマガジン会員の登録/解約」を選択
  3. ページ下部の「dマガジン会員を解約する」を選択

詳しい解約手順を見たい方は続きをどうぞ。
STEP.1
dマガジントップページからログイン

dマガジン 解約

STEP.2
ページ下部の「dマガジン会員の登録/解約」を選択

dマガジン 解約

STEP.3
ページ下部の「dマガジン会員を解約する」を選択

dマガジン 解約

お疲れ様でした〜

dマガジンをアプリから解約する方法

注意
※iOS機種をご利用の場合は、dマガジンアプリからの解約ができません。
  1. アプリTOPのメニュー(横三本線)を選択
  2. メニューの「アカウント」を選択
  3. 「サービス解約」を選択
  4. 「dマガジン会員を解約する」ボタンを選択。

iPhoneの方はホームページからどうぞ。

関連記事:dマガジンの月額料金や登録方法をやさしく解説【31日間無料】

おすすめの雑誌読み放題サービス

dマガジンに満足できなかった方は、下記のサービスを試してみてはいかがでしょうか。

楽天マガジン(月額料金が業界最安)

ブック放題(雑誌もマンガも読める)

ブックパス(300誌が読み放題)

どのサービスも「無料体験」ができるよ!

 楽天マガジン

楽天マガジン

ポイント
  1. 月額380円(業界最安)
  2. 250誌以上が読み放題
  3. バックナンバーも読める
  4. スマートフォンにダウンロードOK
  5. 家族間で共有可能

業界最安の「楽天マガジン

機能面では「dマガジン」とほとんど差はありませんが、年間だと「dマガジン」より1,200円安く利用できます。

楽天マガジン 料金

雑誌数は250誌。「dマガジン」と微妙にラインナップが異なりますので、新たな発見があるはずです。

楽天マガジンを31日間無料体験する
31日間0円でお試し

楽天マガジンが1番安いよ!

ブック放題

ブック放題

ポイント
  1. 月額500円(1ヶ月無料)
  2. 200誌以上が読み放題
  3. バックナンバーも読める
  4. 20,000冊以上のマンガも読み放題
  5. スマホにダウンロードOK

ソフトバンクが運営する「ブック放題
ソフトバンク契約者だけでなく、誰でも利用できます。

料金は100円ほど高くなりますが、20,000冊以上のマンガが読み放題なのはアツイですね!

残念ながらメジャー作品は少ないですが、配信作品は全巻読み放題なので、マンガ好きな方なら満足するはずです。

初回1ヶ月無料」なので、お気軽に試しください。

ブックパス

ブックパス

ポイント
  1. 月額562円(30日間無料)
  2. 300雑誌以上が読み放題
  3. マンガや実用書も読める
  4. ラインナップは微妙
  5. 雑誌のページ数が豊富

続いて紹介するのはauが運営する「ブックパス」

以前はau契約者しか利用できなかったのですが、2018年7月から誰でも加入できるようになりました。

雑誌だけでなく、マンガや実用書も読めるところが魅力ですね。

「初回30日間無料」なのでお気軽にお試しください。

本やマンガも読めるよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天マガジン